本文へスキップします。

【全】ヘッダーリンク
【SP】メニュー
メニュー
【全】SNS
ソーシャルボタン
レポートDB:詳細

ITTFワールドツアー・ジャパンオープン 

ITTFワールドツアー ライオン卓球ジャパンオープン荻村杯北九州大会 特設サイトはこちら

Seamaster 2018 ITTFワールドツアー ライオン卓球ジャパンオープン荻村杯北九州大会 -北九州市制55周年記念-

Seamaster Shipbroking Co., LTD ライオン株式会社 SMBCコンシューマーファイナンス 近畿日本ツーリスト株式会社 日本卓球株式会社

1. 大会名称

日本語:
Seamaster 2018 ITTF ワールドツアー ライオン卓球ジャパンオープン荻村杯北九州大会(北九州市制55周年記念)
英 語:
Seamaster 2018 ITTF World Tour, LION Japan Open Kitakyushu

2. 期間

平成30年(2018年)6月6日(水)〜6月10日(日)(5日間)

3. 競技会場

北九州市立総合体育館

4. 主催

国際卓球連盟(ITTF)/公益財団法人日本卓球協会(JTTA)

5. 共催

北九州市、北九州市教育委員会

6. 運営協力

福岡県卓球協会、北九州市卓球協会

7. ツアー協賛

Seamaster Shipbroking Co., LTD

8. 特別協賛

ライオン株式会社

9. 協賛

GoDaddy.com,LLC、株式会社近畿日本ツーリスト九州

10. 用具協賛

ボール:DHS
卓球台:日本卓球株式会社
フロアマット:日本卓球株式会社

11. スポーツ振興助成

独立行政法人日本スポーツ振興センター、一般財団法人上月財団

12. 後援

福岡県

13. 放映(予定)

BS JAPAN、J SPORTS

14. 競技種目

男女シングルス、男女ダブルス、混合ダブルス (計5種目)

15. 試合方式

(ア) 男女シングルス 予選(5ゲームズ)と本戦(7ゲームズ)の2部構成。トーナメント形式
(イ) 男女ダブルス  予選と本戦の2部構成(すべて5ゲームズ)。トーナメント形式
(ウ) 混合ダブルス  予選と本戦の2部構成(すべて5ゲームズ)。トーナメント形式

16. 選手エントリー締め切り

2018年5月上旬

17. 入場券販売開始日(予定)

2018年5月5日(土)

18. 観戦ツアーについて

詳細はこちら

最終日 6月10日(日)の結果

〈男子シングルス 決勝トーナメント〉
●準決勝
張本智和 4 11-5
10-12
11-4
11-5
5-11
11-9
2 李尚洙
(韓国)
張継科
(中国)
W 不戦勝 L BOLL Timo
(ドイツ)
●決勝
張本智和 4 9-11
8-11
11-9
11-4
10-12
11-7
13-11
3 張継科
(中国)
〈女子シングルス 決勝トーナメント〉
●準決勝
伊藤美誠 4 8-11
9-11
6-11
11-9
11-9
11-7
11-7
3 陳幸同
(中国)
劉詩雯
(中国)
2 7-11
11-7
10-12
11-9
6-11
6-11
4 王曼昱
(中国)
●決勝
伊藤美誠 4 11-7
12-10
8-11
11-7
6-11
12-10
2 王曼昱
(中国)
〈男子ダブルス 決勝トーナメント〉
●決勝
鄭栄植/李尚洙
(韓国)
3 11-6
5-11
11-9
11-5
1 梁靖崑/周愷
(中国)
〈女子ダブルス 決勝トーナメント〉
●決勝
劉詩雯/王曼昱
(中国)
L 不戦敗 W 顧玉婷/木子
(中国)

第4日目 6月9日(土)の結果

〈男子シングルス 決勝トーナメント〉
●2回戦
張本智和 4 11-8
11-7
12-10
11-7
0 周雨
(中国)
吉村真晴 0 10-12
1-11
4-11
4-11
4 馬龍
(中国)
●準々決勝
松平健太 1 14-12
11-13
3-11
7-11
9-11
4 BOLL Timo
(ドイツ)
上田仁 3 11-9
7-11
11-9
11-8
11-13
7-11
7-11
4 張継科
(中国)
張本智和 4 11-8
11-9
11-7
3-11
2-11
11-6
2 馬龍
(中国)
〈女子シングルス 決勝トーナメント〉
●2回戦
石川佳純 4 11-6
11-9
4-11
11-1
11-7
1 SZOCS Bernadette
(ルーマニア)
伊藤美誠 4 11-7
11-7
11-2
11-4
0 徐孝元
(韓国)
早田ひな 2 10-12
11-6
11-9
5-11
8-11
7-11
4 木子
(中国)
●準々決勝
石川佳純 2 3-11
4-11
12-10
11-9
7-11
9-11
4 陳幸同
(中国)
伊藤美誠 4 11-3
11-7
11-13
8-11
11-3
11-6
2 鄭怡静
(チャイニーズタイペイ)
平野美宇 0 4-11
7-11
3-11
4-11
4 劉詩雯
(中国)
〈男子ダブルス 決勝トーナメント〉
●準決勝
何鈞傑/黄鎮廷
(中国香港)
2 8-11
11-8
10-12
11-9
9-11
3 鄭栄植/李尚洙
(韓国)
梁靖崑/周愷
(中国)
3 11-5
11-6
11-5
0 廖振珽/林昀儒
(チャイニーズタイペイ)
〈女子ダブルス 決勝トーナメント〉
●準決勝
劉詩雯/王曼昱
(中国)
3 11-6
6-11
11-7
11-5
1 田志希/梁夏銀
(韓国)
鄭先知/劉馨尹
(チャイニーズタイペイ)
1 4-11
4-11
11-6
4-11
3 顧玉婷/木子
(中国)
〈混合ダブルス 決勝トーナメント〉
●準決勝
吉村真晴/石川佳純 3 11-6
11-6
11-5
0 李尚洙/崔孝珠
(韓国)
何鈞傑/李皓晴
(中国香港)
1 11-7
9-11
6-11
7-11
3 梁靖崑/陳幸同
(中国)
●決勝
吉村真晴/石川佳純 0 9-11
9-11
9-11
3 梁靖崑/陳幸同
(中国)

第3日目 6月8日(金)の結果

〈男子シングルス 決勝トーナメント〉
●1回戦
田中佑汰 0 11-13
10-12
5-11
7-11
4 BOLL Timo
(ドイツ)
松平健太 4 11-8
11-9
11-5
11-8
0 黄民河
(韓国)
丹羽孝希 2 11-9
8-11
2-11
8-11
11-9
7-11
4 吉村和弘
上田仁 4 11-6
11-7
7-11
11-6
11-8
1 何鈞傑
(中国香港)
𠮷田雅己 2 11-9
14-12
7-11
7-11
10-12
12-14
4 廖振珽
(チャイニーズタイペイ)
張本智和 4 11-9
11-8
11-3
11-6
0 張禹珍
(韓国)
吉村真晴 4 12-10
15-13
11-9
3-11
11-9
1 APOLONIA Tiago
(ポルトガル)
●2回戦
松平健太 4 11-8
7-11
11-9
14-12
11-6
1 DUDA Benedikt
(ドイツ)
吉村和弘 3 11-8
9-11
11-7
8-11
11-5
6-11
6-11
4 上田仁
〈女子シングルス 決勝トーナメント〉
●1回戦
石川佳純 4 9-11
11-1
11-7
12-10
11-5
1 KIM Hayeong
(韓国)
加藤美優 4 11-9
11-4
7-11
4-11
5-11
11-4
11-8
3 木原美悠
長﨑美柚 1 6-11
4-11
10-12
11-9
7-11
4 陳幸同
(中国)
佐藤瞳 4 8-11
12-10
11-9
11-8
11-9
1 胡麗梅
(中国)
伊藤美誠 4 11-7
12-10
11-6
11-9
0 劉恩寵
(韓国)
平野美宇 4 11-7
10-12
11-7
11-9
11-7
1 YU Fu
(ポルトガル)
安藤みなみ 4 11-3
12-10
11-8
11-6
0 SAMARA Elizabeta
(ルーマニア)
早田ひな 4 11-3
12-14
11-4
11-6
11-5
1 周一涵
(シンガポール)
大藤沙月 0 5-11
3-11
2-11
7-11
4 李皓晴
(中国香港)
●2回戦
加藤美優 1 2-11
7-11
11-6
6-11
8-11
4 陳幸同
(中国)
佐藤瞳 1 7-11
11-6
10-12
5-11
8-11
4 鄭怡静
(チャイニーズタイペイ)
平野美宇 4 11-9
9-11
11-8
11-8
11-7
1 安藤みなみ
〈男子ダブルス 決勝トーナメント〉
●1回戦
張本智和/木造勇人 3 8-11
10-12
11-5
11-6
11-6
2 KALLBERG Anton(スウェーデン)/
PISTEJ Lubomir(スロバキア)
上田仁/吉村真晴 2 9-11
11-7
9-11
11-5
9-11
3 DUDA Benedikt/QIU Dang
(ドイツ)
●準々決勝
張本智和/木造勇人 1 11-9
7-11
6-11
7-11
3 梁靖崑/周愷
(中国)
〈女子ダブルス 決勝トーナメント〉
●1回戦
早田ひな/伊藤美誠 3 11-7
11-7
11-7
0 崔孝珠/劉恩寵
(韓国)
木原美悠/長﨑美柚 1 11-9
9-11
8-11
8-11
3 呉穎嵐/蘇慧音
(中国香港)
橋本帆乃香/佐藤瞳 0 8-11
9-11
7-11
3 顧玉婷/木子
(中国)
●準々決勝
早田ひな/伊藤美誠 2 11-5
11-13
11-9
9-11
9-11
3 劉詩雯/王曼昱
(中国)
〈混合ダブルス 決勝トーナメント〉
●1回戦
吉村真晴/石川佳純 3 11-5
11-3
11-7
0 荘智淵/陳思羽
(チャイニーズタイペイ)
張本智和/平野美宇 3 11-7
11-6
11-6
0 KARLSSON Mattias/EKHOLM Matilda
(スウェーデン)
●準々決勝
吉村真晴/石川佳純 3 11-1
3-11
11-7
11-6
1 張禹珍/田志希
(韓国)
張本智和/平野美宇 0 13-15
5-11
8-11
3 何鈞傑/李皓晴
(中国香港)

第2日目 6月7日(木)の結果

〈男子シングルス 予選トーナメント〉
●3回戦
吉村和弘 4 6-11
3-11
11-5
11-6
11-3
11-5
2 陳建安
(チャイニーズタイペイ)
田中佑汰 4 2-11
11-9
7-11
11-9
13-11
8-11
11-9
3 森薗政崇
及川瑞基 3 6-11
11-9
11-9
8-11
11-3
3-11
9-11
4 黄民河
(韓国)
〈女子シングルス 予選トーナメント〉
●2回戦
木原美悠 4 12-10
9-11
11-7
11-4
11-5
1 SAWETTABUT Jinnipa
(タイ)
田口瑛美子 2 9-11
7-11
11-8
4-11
11-9
8-11
4 劉恩寵
(韓国)
長﨑美柚 4 11-8
11-4
9-11
11-7
11-3
1 黄歆
(チャイニーズタイペイ)
安藤みなみ 4 11-4
11-8
11-3
7-11
11-9
1 李恩惠
(韓国)
●3回戦
大藤沙月 4 11-2
11-4
8-11
11-13
7-11
11-9
12-10
3 塩見真希
小塩遥菜 2 4-11
12-10
5-11
6-11
11-7
7-11
4 SZOCS Bernadette
(ルーマニア)
木原美悠 4 11-4
2-11
11-4
8-11
11-7
11-9
2 MATELOVA Hana
(チェコ)
長﨑美柚 4 11-7
11-7
6-11
11-8
9-11
11-7
2 BALAZOVA Barbora
(スロバキア)
安藤みなみ 4 11-3
2-11
11-9
4-11
10-12
17-15
11-4
3 田志希
(韓国)

第1日目 6月6日(水)の結果

〈男子シングルス 予選トーナメント〉
●1回戦
田中佑汰 4 7-11
11-1
7-11
11-5
13-11
11-8
2 AN Junyeong
(韓国)
●2回戦
戸上隼輔 1 6-11
5-11
7-11
12-10
6-11
4 陳建安
(チャイニーズタイペイ)
吉村和弘 4 11-1
13-11
11-5
11-5
0 SON Suk Hyun
(韓国)
田添健汰 1 8-11
12-14
8-11
11-8
6-11
4 KIM Daewoo
(韓国)
木造勇人 3 11-7
12-14
11-2
12-10
11-13
9-11
4-11
4 CHOI Inhyeok
(韓国)
田中佑汰 4 11-6
11-7
5-11
11-6
11-7
1 GERALDO Joao
(ポルトガル)
森薗政崇 4 11-3
9-11
11-8
11-6
11-4
1 馮翊新
(チャイニーズタイペイ)
宇田幸矢 3 4-11
8-11
8-11
11-8
11-7
11-7
9-11
4 QIU Dang
(ドイツ)
及川瑞基 4 11-2
11-6
11-6
11-9
0 秦楙棖
(チャイニーズタイペイ)
松島輝空 0 6-11
9-11
7-11
13-15
4 何鈞傑
(中国香港)
〈女子シングルス 予選トーナメント〉
●1回戦
田口瑛美子 4 9-11
6-11
11-8
11-4
11-6
11-8
2 DRAGOMAN Andreea
(ルーマニア)
●2回戦
大藤沙月 4 11-3
11-9
8-11
11-13
11-5
14-12
2 劉馨尹
(チャイニーズタイペイ)
塩見真希 4 11-8
11-5
11-7
11-3
0 KOLA Nanapat
(タイ)
小塩遥菜 4 13-11
8-11
11-7
11-9
11-4
1 DIACONU Adina
(ルーマニア)
奥下茜里 2 9-11
5-11
11-8
10-12
11-7
7-11
4 LEE Zion
(韓国)

大会参加選手・スタッフ

(2018年4月23日掲載)(4/26選手、スタッフ追加)(4/27選手追加)(5/15スタッフ追加)(5/22選手、スタッフ追加)(6/4選手、スタッフ修正)(6/5選手修正)

総監督
※5/15追記
宮﨑 義仁(日本卓球協会)
男子監督 倉嶋 洋介(日本卓球協会)
女子監督 馬場 美香(日本卓球協会)
男子スタッフ 田㔟 邦史(日本卓球協会)*JNT派遣
邱  建新(木下グループ)
鬼頭  明(愛知工業大学)
董  崎岷(美崎クラブ)*JNT派遣
張本  宇(仙台ジュニア)*EA派遣
史  小雨(日本卓球協会)*EA派遣
女子スタッフ 渡辺 武弘(中部大学)
渡邊 隆司(日本卓球協会)*JNT派遣
山梨 有理(仁和工業)*JNT派遣
入山 浩治(becon.LAB)*JNT派遣
楊   婷(個人)
郭   帥(クロス・ビー)
松﨑 太佑(昇陽高校)
大嶋 由美(ミキハウス)
中澤  鋭(日本卓球協会)*EA派遣
劉   楽(日本卓球協会)*EA派遣
マッサー 野中  亮(ケッズトレーナー)
益子さゆり(ケッズトレーナー)
フィジカルトレーナー 田中 礼人(日本卓球協会)
淺井大一郎(日本卓球協会)
スパーリングパートナー
※5/15追記
金  恵美(日本卓球協会)
メンタルサポート 水島 禎行(日本卓球協会)*JNT派遣
情報戦略 原  隆三(日本スポーツ振興センター)
杉尾くらら(日本卓球協会)
男子選手 丹羽 孝希(スヴェンソン)wr9位
水谷  隼(木下グループ)wr13位※6/4変更
張本 智和(JOCエリートアカデミー)wr10位
松平 健太(木下グループ)wr14位
吉村 真晴(名古屋ダイハツ)wr30位
上田  仁(シェークハンズ)wr23位
大島 祐哉(木下グループ)wr36位※6/4変更
𠮷田 雅己(FPC)wr27位
森薗 政崇(FPC)wr55位
宇田 幸矢(JOCエリートアカデミー/大原学園)wr110位 *EA派遣
戸上 隼輔(野田学園高校)wr241位 *JNT派遣
田中 佑汰(愛工大名電高校)wr331位 *JNT派遣
松島 輝空(木下グループ)*JNT派遣
女子選手 石川 佳純(全農)wr4位
平野 美宇(日本生命)wr7位
伊藤 美誠(スターツSC)wr6位
佐藤  瞳(ミキハウス)wr14位
早田 ひな(日本生命)wr16位
加藤 美優(日本ペイントホールディングス)wr20位
長﨑 美柚(JOCエリートアカデミー/大原学園)wr52位
森 さくら(日本生命)wr28位※6/4変更
橋本帆乃香(ミキハウス)wr27位 ※4/27追記
木原 美悠(JOCエリートアカデミー)wr84位 *JNT派遣
大藤 沙月(ミキハウスJSC)wr81位 *JNT派遣
塩見 真希(四天王寺高校)wr42位 *JNT派遣
小塩 遥菜(JOCエリートアカデミー)wr342位 *EA派遣
自費参加
男子NT推薦
※5/22追記
田添 健汰(木下グループ)wr92位
男子日学連推薦 木造 勇人(愛知工業大学)wr84位
吉村 和弘(愛知工業大学)wr75位
及川 瑞基(専修大学)wr74位
女子日学連推薦
※5/22追記
安藤みなみ(専修大学)w64位
奥下 茜里(日本大学)wr558位
田口瑛美子(筑波大学)
母体スタッフ
※5/22追記
石川 久美(KR)
松﨑 友佑(卓球三昧)
伊藤美乃り(T.T.bibi)
大嶋 雅盛(四天王寺高校)
酒井 春香(四天王寺高校)
安藤 寛子(ミキハウス)
芝田 沙季(ミキハウス)
岸田 聡子(日本生命)
竹谷 康一(日本生命)※6/4変更
石田 大輔(日本生命)
岡  雄介(日本生命)
加藤 功二(吉祥寺卓球倶楽部)
氏田 知孝(日本大学)
木原小絵香(日本大学)
野中 由紀(筑波大学)
森本 耕平(愛知工業大学)
高宮  啓(専修大学)
藤川 英雄(専修大学)
原田 卓哉(筑波大学)
杉本 和也(希望が丘高校)
木原 翔貴(日本ペイントホールディングス)
※選手所属の( )の後ろのwrは、2018年6月付け世界ランキング。

【全】ナショナルチームスポンサー

ナショナルチームスポンサー

  • MIZUNO
  • ANA
  • スターツ
  • 全国農業協同組合連合会
  • 河合塾マナビス
  • VICTAS
  • NISSHINBO
【全】各大会スポンサー

各大会スポンサー

  • 第一三共ヘルスケア
  • サッポロビール株式会社
  • シチズンウオッチ
  • スターツ
  • 日本卓球公認工業会
  • 全国農業協同組合連合会
  • ライオン株式会社
  • SMBCコンシューマーファイナンス
  • SMBCコンシューマーファイナンス
【全】協力団体

協力団体

  • 日本オリンピック委員会
  • 公益財団法人日本スポーツ協会
  • 公益財団法人 スポーツ安全協会
  • totoスポーツ応援サイトGROWING
  • toto公式サイト
  • 日本スポーツ振興センター
  • 国立スポーツ科学センター
  • NPO法人 日本オリンピアンズ協会
  • 一般財団法人 上月財団
  • 公益財団法人 日本アンチドーピング機構 JADA
  • Global DRO
 
【全】フッターテキスト

ページトップへ